昨日は冷たい雨の一日でしたが、今日は暖かなお天気でホッとしています。

というのも今日は認知症が始まっている88歳の母が、初めてデイサービスに行く日。
楽しんできてくれるといいな~と願っています。

 

 

お迎えに来てくださった職員さんは若々しい女性で、
とっても親切に接してくださり。

 

職員さんのはつらつとしたエネルギーに触れただけでも、
私は救われるような気持ちになりました。

 

実は母がこんなにもすんなりデイサービスに行ってくれるとは、
想像していなかったの!

 

というのも母は今まで家の中だけで過ごしてきて、
ほとんど人付き合いをしてこなかった人。

 

他人と話したり共に時間を過ごすなんて、
断固拒否するだろう思ってた(笑)

 

母がなぜこんなにすんなりデイサービスに行けたのか???

 

「もしかしてアレのおかげかな?」

 

と感じていることがあります。

 

実は半年くらい前から、母のために選んだバッチフラワーレメディを飲ませていたのです。

 

 

というのも1年ほど前から、母の不機嫌、イライラ、キレやすい、暴言などがひどくなり、
家族の我慢が限界に近づいてた・・・

 

バッチフラワーレメディとは、
英国人医師バッチ博士が創った38種の花のエッセンスが、
バランスを崩した性格・心・感情に働きかけ心の平安を取り戻す植物療法です。

 

禁忌やお薬との相互作用もないので、
お薬をたくさん飲んでいるお年寄りでも安心して使えます。

 

 

私が母のために選んだレメディをブレンドして“トリートメントボトル”を作り、
食事のさいお茶やお味噌汁に入れて飲ませ始めたところ、
目に見えて母のイライラや暴言が減ったのです!

 

これは私だけでなく、一緒に暮らしている姉も実感していること!

 

認知症で親の人格が変わっていくショック。

 

母の不愉快な態度や浴びせられる暴言に傷つき、募るストレス。

 

そしてつい自分もイライラ不機嫌になってしまい、
優しくしてあげられない自分に自己嫌悪・・・

 

きっと同じ想いをしている方はたくさんいると思う。

 

これからの高齢化社会、世話をしていく子供も、世話をされる側の親も、
ともにストレスを減らして仲良く暮らしていく知恵が絶対に必用だと思う!

 

私はそれを、安全な植物療法の側面からサポートしていきたいと思っているのです。

 

私自身が、自然の恵みである植物たちに本当に助けられているから!

 

これから私が毎日の暮らしのなかで、高齢の母と自分のためにが行っている
バッチフラワーレメディやアロマを使った心身のケアを、
少しずつシェアしていこうと思っています。

 

同じ想いをしている方々に届きますように!

 

—–

 

バッチフラワーレメディを使ってみたい方のために、
体験コンサルを開始しました。

 

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

ご遠方の方はZOOMを使ってコンサルさせていただけます。

 

◆~親と子の心をケアする~
「バッチフラワーレメディ体験コンサル」
 
初回 40分 5,000円(通常価格90分12,000円)
 
※約1ヶ月分のホームケア用トリートメントボトルが付いた
60分7,000円コースのご用意もございます。
(通常価格60分 8,000円)
 
>>お申し込みフォーム
 
—–
 
<担当>
ビオナチュラルケア サロン&スクール主宰
英国バッチ財団登録プラクティショナー
塙 貴美子
 
お気軽にお問合せください。